Duskの自己満足日記

rebellion0.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

【トリプル】診断メーカー大会使用PTとレポ

皆さんお久しぶりです。
診断メーカー大会に参加してきたので記念に記事を書きたいと思います。

そもそも診断メーカー大会とはなんぞやと言う人のために説明しておくと
こちらの診断メーカーを利用して参加者のPTが決まるという今までにない試みの大会です。
詳しく知りたい方はくらうんさんの記事をどうぞ。

この大会には主催者含め33人の猛者が参加しました(各参加者のPTがこちら)
画像はあーさん (@a_sandbag)より
b0122478_22391976.png


まず先に自分のPTを紹介したいと思います。
自分のPTはメガフーディン、コバルオン、エテボース、アーケオス、ムーランド、ブリガロン。
技構成配分を考えるに当たって追い風、トリル、状態異常系(主にドーブル)、鋼対策(特にギルガルド)をケアしたいと思いこのようになりました。

■フーディン(せいしんりょく)@フーディナイト
リフレクター/アンコール/サイコキネシス/シャドーボール
臆病CS 131(4)-x-65-187(252)-115-189(252)
メガ時 131-x-85-227-115-222
S早いポケモンが多い一方耐久に不安があったため真っ先にリフレクターが決まりました。特殊主体PTはあまり見受けられなかったので光の壁は見送り。アンコールは活きる場面が多いと思い採用しましたが実際その通りで活躍してくれました。後はメインウェポンにサイコキネシス、ガルドに打点が欲しいのでシャドーボール。

■コバルオン(せいぎのこころ)@ラムの実
聖なる剣/アイアンヘッド/挑発/守る
陽気AS 167(4)-142(252)-149-x-92-176(252)
ファストガードを採用するか迷いましたが結果的にこの技構成で正解でした。いたずらごころ威張るやスカーフダクホ、トリル胞子など状態異常の的になりそうだと思いラムの実。

■エテボース(テクニシャン)@ノーマルジュエル
猫だまし/袋叩き/はたきおとす/けたぐり
陽気AS 151(4)-1528252)-86-x-86-183(252)
考えなしにジュエルを持たせましたが気合のタスキで良かったと感じる場面しかなかった。
ガルドへの打点が欲しかったのではたきおとす。

■アーケオス(よわき)@拘りスカーフ
ファストガード/追い風/岩雪崩/熱風
せっかちAcs 150-192(252)-76-151(148)-85-158(108)
陽気最速スカーフFCランド抜きのS調整にしました。
スカーフドーブルのために挑発入れるか迷いましたが上4つは切れませんでした。
ガルドへの打点に熱風。

■ムーランド(いかく)@黒い鉄球
手助け/おさきにどうぞ/おんがえし/炎のキバ
勇敢HA 192(252)-178(252)-111(4)-x-110-76(最遅)
キチポケ。
トリル対策をどうするか真面目に考えた結果こうなりました。
S早いポケモンが4体もいるので陽気最速は選択肢になかった。
ガルドの打点に炎のキバ。

■ブリガロン(ぼうだん)@突撃チョッキ
フェイント/ドレインパンチ/どくづき/地震
腕白HA 195(252)-159(252)-156-x-96(4)-84
守り中心の認識をを逆手に取ったフルアタチョッキ型。ぶっちゃけゴツメで良かったけどガルド意識でチョッキです。
ガルドへの打点に地震。


以下、対戦レポになります。
スイスドロー5回戦
大会開始日時をよく確認していなかった&バイトのため4回戦からの参加となりました。
ぶっつけ本番でPTを回したので若干プレイングが危ういです。

1戦目てるるんさん 不戦敗
2戦目Mizo.7さん 不戦敗

2人とは大会終了後に個別にフレ戦して頂きました。快諾して下さりありがとうございました!

3戦目すわろさん (相手の意向により)不戦勝
この人とは以前ツイッターで相互フォローの関係だったのですがちょっとした考えの違いから仲違いし今に至ります。
個人的には対戦したかったですが。

4戦目秋桜さん(メガバンギラス、ダイノーズ、ニャオニクス、ウォーグル、ズルズキン、テラキオン) ○
BV RSVW-WWWW-WWX5-TNXK
初手テラキダイノーズズルズキンvsエテボコバルアーケオス
テラキ集中も考えましたがダイノーズの謎のプレッシャーの前に屈しました。
フーディンの威張る避けによりテラキの守るをアンコール出来たのが大きかったです。

5戦目だいごさん(メガラティアス、エンペルト、ライチュウ、ランクルス、ケンタロス、ビリジオン) ○
BV X2FW-WWWW-WWX5-TNWE
初手ランクラティライチュウvsエテボコバルアーケオス
ランクルスがトリックルームを貼ってくることは明白でしたが鉄球ムーランドのおさきにどうぞ使いたさでスルーしラティアスを狙うことにしました。
最遅ランクであればこのおさきにどうぞは決まらかったので今思うと悪手でした。

終盤エテボのはたきおとすをメガラティにミリ耐えされ負けたと思いましたが自己再生を選択していたおかげでメガフーディンとライチュウのタイマンに持ち込みなんとか勝つことが出来ました。

結果3勝2敗、8位タイ
技構成配分にはそれなりに自信があったので(自分の不注意とはいえ)序盤不戦敗になってしまったのが残念でした。

全体の順位結果はこちら

個別フレ戦
てるるんさん(メガバシャーモ、ナットレイ、ルンパッパ、エモンガ、ムーランド、バクフーン) ×
BV L6BW-WWWW-WWX5-TMVD
見せ合い時点でかなり相性が悪いことに気付く。
初手エモンガバクフーンルンパvsエテボコバルアーケオス
追い風からの噴火連打を阻止するためにエモンガに猫だまし、アーケオスは追い風、相手の猫がコバルオン方向に飛んでくることを祈って守りましたが甘かったです。
結果論ですがバクフーンに猫、聖剣を集中すべきでした。アーケオス方向に猫とバクフーンのスカーフ噴火により一方的なアドバンテージを取られ苦しい展開に。
追い風からの巻き返しを図りましたがバシャーモが守った場面でのフェイント手助け聖剣が2体痺れで勝ち筋がなくなりました。ここでバシャを処理出来ればまだ分かりませんでしたが・・完敗です。

Mizo.7さん(メガギャラ ヒトツキ コジョンド トロピウス FCランドロス マリルリ) ○
BV 4GNW-WWWW-WWX5-TMSD
初手 ランドトロピコジョvsフーディンエテボアーケオス
スカーフランド濃厚+コジョの前にエテボコバルは並べたくないのでこの初手。
エテボースがタスキだったら袋叩きがコバルオンに決まっていたのでもっと有利に試合を進められました。
ブリガロンのフェイントが上手く決まりマリルリを早期処理出来たのが大きかったですね。リフレクターや挑発、スカーフランド抜き調整など色々なものが活かせた試合でした。
終盤龍舞メガギャラに全抜きされそうになってあせりました・・

■最後に
この大会に参加したことで普段レートであまり見かけないクソモンの生態に(少しですが)詳しくなれたのが大きな収穫でした、なにより勝っても負けても楽しかった。孵化育成は面倒でしたが。
第二回があったらまた参加したいですね。というより月一ペースでやって欲しいくらいです。
運営のきゅんさんお疲れ様でした。
さらば愛しのクソモンたち・・
b0122478_22394780.jpg


■おまけ
種族値ランキング
画像はなすのさん (@p_nasuno) より
b0122478_22401567.png
[PR]
by honest_Y | 2015-01-28 22:42
line

twitter@Dusk_kankore


by honest_Y
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31