Duskの自己満足日記

rebellion0.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

カントーカップ 反省会

カントーカップに参加してきました。
98試合して60勝27敗11切断(勝ち確時6回、負け確1回、見せ合いエラー4回)
レート1667、切断率11%。

最初はそこそこ調子良かったけど、途中1400勢に一撃技とか急所連続で引いて連敗して1640→1525までレート下がった。でもその後何とか持ち直して1667まで行ったところで止めました。

切断はほとんどなかったし快適な大会でした。
ただ全くなかった訳ではなく、INC以上クリスマスカップ未満程度といった印象でした。

【使用PT】
前々から使いたいと思っていたサンダーを中心にPTを組みました。
基本選出はサンダー、カイリュー+ヤドランorカビゴン
ゲンガー、ニドキングは選出出来ない事が多く、欠陥が多いPTだと感じました。


b0122478_1855333.gifb0122478_18582520.gifb0122478_18551588.gif

b0122478_18542881.gifb0122478_1903443.gifb0122478_1902664.gif






■サンダー(プレッシャー)@オボンの実 
ボルトチェンジ/10万ボルト/めざ氷/熱風
臆病めざ氷個体 191(204)-95-127(178)-148(20)-111(4)-146(100)
>配分は意地っ張り(A161)パルシェンのスカーフつらら張り確定耐え、陽気(A186)カイリューの逆鱗確定耐えを意識して振りました。
最速にするメリットはないと思ったので、多いと思われる最速カイリュー(S145)抜き調整にした。

余談ですが、私のPTは見るからにステロに薄く、大半の相手は初手でステロ要因を出してくることが多かった。ステロ要因として採用率の高いゴローニャ(サンダーと対面すると大半はステロを撒いてくる)を、めざ氷2発でイバン発動させないラインで仕留められるのは大きかったです。


■ゲンガー(ふゆう)@黒いヘドロ
身代わり/呪い/シャドーボール/凍える風
臆病 145(76)-63-103(180)-150-95-178(252)
>受けループ対策として、初めて耐久に厚めに振ったゲンガー使ったけど微妙だった。
身代わり、呪いを使う機会もほとんどなかった。やはり襷持たせてCSぶっぱ、道づれ/シャドボ―ボール/凍える風/挑発or鬼火といった型にした方が強いと思う。


■ヤドラン(再生力)@ゴツゴツメット
電磁波/なまける/熱湯/サイコキネシス
図太い 201(244)-72-165(156)-121(4)-113(100)-51(4)
>今大会のMVP。耐久に安定感があり、電磁波のおかげで不利場面から勝った試合もあった。
持ち物はオボンと悩んだけど、大会終わった今となってはゴツメ以外有り得ないと思う。
配分はからをやぶったパルシェンのめざ電or草+ジュエルを確定で耐えるラインまでHDを振り、残りをBに振った。一般的なヤドランに比べて物理耐久が物足りないように見えるが全く気にならなかった。


■カイリュー(マルチスケイル)@拘り鉢巻
神速/寝言/げきりん/地震
陽気AS 167(4)-186(252)-115-108-120-145(252)
>カントーカップは明らかなステロ環境であるため、積み技を使っている余裕はないと判断して鉢巻を持たせました。鉢巻を持たせることで相手のラッキーヤドランを確定2発で仕留められる火力を持つ。
寝言は半信半疑で持たせたけど、催眠連打してくるキュウコン、モルフォンあたりにとても有効で使いやすかった。


■ニドキング(力ずく)@気合のタスキ 
ステルスロック/10万ボルト/冷凍ビーム/大地の力
臆病CS 157(4)-87-97-137(252)-95-150(252)
>ステルスロック要因。弱かった。


■カビゴン(あついしぼう)@カゴの実
ねむる/のしかかり/噛み砕く/炎のパンチ
意地っ張り 241(44)-178(252)-100(116)-76-141(84)-52(12)
>まず、炎のパンチ→冷凍パンチに変えた方が良かった。
特殊受けとして強い一方、鈍足+決定力の無さで押し切られてしまう場面があった。
イバンを持たせて特性くいしんぼう+腹太鼓で確実に相手1体を倒せる型にする方が良かったかもしれない。
配分はおひるさんのブログにある型を参考にしました。


・KP上位10体
1位カイリュー(61)
2位ゲンガー(44)
3位パルシェン(35)
4位ヤドラン(31)
5位サンダース(27)
6位カイリキー(24)
7位カビゴン(23)
8位ゴローニャ(22)
9位メタモン(19)
10位ウィンディ・プテラ(18)

納得のKPかなと思います。
予想通りのカイリュー1位。
ゲンガーは予想以上に多かったですね。
自分が使うとそうでもないけど相手が使うとすごく強く感じましたw

■最後に
本当はこんな感じのPTを使いたかったです。
カイリュー@鉢巻orラム
パルシェン@襷
サンダー@オボン
ヤドラン@ゴツメ
ゴローニャ@イバンorジュエル
カビゴン@カゴorイバン⇔(ゲンガー@ヘドロ)
[PR]
by honest_Y | 2013-02-25 21:38 | PT

GBUランキングシーズン7 結果

シーズン6に続き7(10月3日~12月25日)でも総合ランキング100以内に入れたので振り返ってみる。
b0122478_13473047.png

自分の対戦成績は
シングル608位:1678
ダブル168位:1703
トリプル13位:1809
シューター9位:1770
ローテーション236位:1554
総合18位:8514

という結果になりました。

各ルールでは以下のPTを使ってました。
シングル・ダブルはシーズン6の時とほぼ同じです。

■シングル
・カバルドン@ゴツゴツメット
・ドリュウズ@襷
・ラティオス@眼鏡
・ハッサム@オッカ
・スイクン@カゴ
・バシャーモ@格闘ジュエル

安定のカバドリ。
シーズン8(今シーズン)ではカバルドンの持ち物(ゴツメ→オボン)と配分を変更しています。
バシャーモ→キノガッサに変えるのもありだと思いますが、そうするとウルガモスが重くなってしまうのでPT全体で対策を施しておきたいところです。


■ダブル
・シャンデラ@襷
・モロバレル@オボン(特性さいせいりょく)
・カポエラー@格闘ジュエル
・ユキノオー@命の珠
・ブルンゲル@水ジュエル
・シュバルゴ@虫ジュエル(特性むしのしらせ)

いつものトリパ。
毎シーズン使っているだけに特に言う事はありません。
ダブルとローテのブルンゲルは他ルールに比べて段違いに強いと思います(こなみかん)


■トリプル&シューター
前半
・テラキオン@広角レンズ
・エルフーン@メンタルハーブ
・トゲキッス@オボン
・カポエラー@格闘ジュエル
・シャンデラ@襷
・メタグロス@ノーマルジュエル

後半
・ラティオス@粘土
・トゲキッス@オボン
・サザンドラ@眼鏡
・カポエラー@格闘ジュエル
・ハッサム@鉢巻
・バンギラス@鉄球

シーズン7で最も調子の波が激しかったトリプル。
今まではシーズン序盤に潜ることがなかったのですが、シーズン7では序盤に潜ったところ強い人と当たりまくり、PT変更の必要性を感じました。

ますさんの構築を参考にしました。氷耐性のなさが気になったため霊獣ランドの枠をハッサムにして使っています。壁によって耐久強化されたこの指は安定感があり強かったです。急所突破されるとさすがにどうしようもないですが><
トゲキッスを先発で出したいときの方が多いので、カポエラーは最速ではなくある程度耐久に振っても良いと思います。


■ローテーション
前半
・FCボルトロス@オボン
・トゲキッス@スカーフ
・ブルンゲル@残飯
・ドリュウズ@鉢巻(特性かたやぶり)
・モロバレル@黒いヘドロ(特性さいせいりょく)
・パルシェン@襷

後半
・ラティオス@眼鏡
・ヒードラン@風船
・ブルンゲル@オボン
・キノガッサ@黒帯
・ガブリアス@スカーフ
・バンギラス@鉢巻

シーズン7で最も迷走したローテ。
今思えば初戦からいきなり勝ちエラー引いたのがそもそもの始まりでした( ´◔‿ゝ◔‘)

後半PTを変えたのは、テクニガッサ大流行でドリュ、バレル、ブルンが動かしづらいと感じたからです。
ワタルさんの構築を参考にしましたが、非常に使いやすかったです。
最終レート1554という不甲斐ない結果に終わりましたがシーズン8では現時点でレート1700に載せられたし、ある程度の読みは必要とされるものの、安定して勝てるPTだと思います。


最後に
b0122478_1347768.png

青い盾GET(*´∀`)
てか気付いたらプレイ時間900突破してたw
[PR]
by honest_Y | 2013-02-18 14:20 | ポケモン

カントーカップ開催とか色々

■INC2013ランキング結果
b0122478_22522448.png

レート1806で82位でした。
切断率15~18%以上の人は軒並み除外されたようです。
ちなみに自分の切断率は9%でした( ´◔‿ゝ◔`)ドヤァ..

■カントーカップの開催が決定!
b0122478_225921100.png

開催期間:2月23日~2月25日
エントリー期間:2月15日~2月22日
ルールは第一世代(図鑑No149まで)のポケモン限定のシングルバトル

参加賞はBWでも配布されたCギアスキンです。
b0122478_23124861.png

第一世代は鋼がレアコイルしかおらず、悪タイプがいない環境なのでドラゴン、エスパータイプが相対的に強いという印象。自分がPT組むとしたらカイリュー、ラッキー、ヤドラン、サンダー、カイリキー、パルシェンみたいな感じになると思います。
他に注目してるのはニョロボン、フーディン、レアコイル、ゲンガー、スターミー、ギャラドス、メタモン、サンダース、カビゴンあたり。
特にニョロボン、レアコイルは後出しでパルシェンを安定して処理出来るのが強いです。

■海外ではローテーション公式大会「Winter Friendly」の開催が決定!
b0122478_2323253.png

ルールはいわゆるローテ版のクリスマスカップで、ぺラップを除くすべてのポケモンが使用可能。
禁止伝説・幻ポケモンが使い放題の魅力的なルールではあるけど、日本ロムでは参加できないので注意。
[PR]
by honest_Y | 2013-02-07 23:31 | ポケモン
line

twitter@Dusk_kankore


by honest_Y
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28