Duskの自己満足日記

rebellion0.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:PT( 9 )

GSD

b0122478_16183130.png

40勝4敗6エラー(勝ち切断3回、見せ合いエラー3回)のレート1836、48位という結果でした。
途中で運の良さもあって20連勝近く出来たのが好結果につながったと思います。
今大会は1度も不利エラーがなくとても楽しめた大会でした。

試合をこなしていく内に、このPTはスカーフ竜(特にディアルガ、ゼクロム)が重いという欠陥に気付き、早めに切り上げました。
伝説ありのルールは好きなのでこれからもどんどん開催していって欲しいですね。

このPTを組むにあたりひるさんのブログを参考にさせて頂きました。


【使用PT】
b0122478_16445823.pngb0122478_16432160.pngb0122478_16441114.png
b0122478_1646139.pngb0122478_16464567.pngb0122478_1647116.png


■アルセウス(マルチタイプ)@命の珠
剣の舞/神速/かわらわり/シャドークロー
意地っ張りHA 227(252)-185(228)-140-×-140-143(28)
>クリスマスカップでもそうでしたがGSDでもこいつは最強のポケモンでした。
かわらわりは壁対策・アルセウスミラー・バンギラス、シャドークローはギラティナ・霊アルセウス意識です。
ドラゴンに対しては神速で基本どうにかなるのでこの技構成で正解だったと思います。

本当は陽気個体が使いたかったのですが意地っ張り個体しか持っていなかったので、Sは最低限のラインである準速90族抜き調整(ゼクロム、ギラティナなど)、Hに全振りして行動回数を保障、残りをAに振りました。
1回舞ってしまえば大抵のポケモンは神速で1発なので非常に心強かった。


■グラードン(ひでり)@オボンの実
ステルスロック/電磁波/吠える/地震
意地っ張りHD 207(252)-187-161-x-142(252)-111(4)
>後続のポケモンが全抜きしやすくなるよう場を整えるのが仕事。最低1回は行動してもらわないと困るので、HDぶっぱの耐久型にしました。
吠えるによって瞑想身代わりルギア、ギラティナの起点になることなくスムーズに後続に繋げられ優位に試合展開を運ぶことが出来ました。


■ホウオウ(さいせいりょく)@ラムの実
電磁波/身代わり/ブレイブバード/聖なる炎
意地っ張りAS 189(60)-200(252)-110-x-174-135(196)
>対一般・害悪枠。Sはガッサ抜き、Aに全振りし残りH振りと私好みの配分になってます。
ジラーチ・アルセウス入り構築にも積極的に選出していきました。
身代わりはハッサム、ゲノセクトの前で安定して貼れると思ったのですが、珠ッサムのバレットパンチで高乱数で壊れてしまったり、神速を連打してくるゲノセクトが多くあまり生かせなかったので、この枠は羽休めのほうが良いかもしれません。


■デオキシスAT(プレッシャー)@気合のタスキ
神速/けたぐり/サイコブースト/悪の波動
無邪気CS 125-201(4)-40-232(252)-36-222(252)
>格闘耐性のなさから当初この枠はミュウツーでしたが、事前のフレ戦で死に出しからアルセウスを処理出来るこのポケモンの強さに気付き採用しました。多彩な技で大抵の相手に有利を取れるのもデオキシスならではの魅力ですね。


■パルキア(プレッシャー)@拘り眼鏡
竜の波動/亜空切断/波乗り/火炎放射
臆病CS 166(4)-x-120-202(252)-140-167(252)
>他の伝説竜・カイオーガに対し安定するパルキア。
眼鏡亜空切断でH全振りカイオーガも確定2発で落とせます、強い。
不意のスカーフ竜にはどうしようもないのでハバンを持たせても良かったかも。


■Bキュレム(テラボルテージ)@拘り鉢巻き
ドラゴンクロー/逆鱗/クロスサンダー/寝言
陽気AS  201(4)-222(252)-120-x-110-161(252)
>今回の反省枠。
選出機会がほとんどなかったです。相手のルギアに対し選出画面で圧力をかけるのが主な仕事でした・・w
それでも出てきたルギアに対してはグラードンアルセウスパルキアの3体で処理出来たのでそもそもいらない子だったのかもしれませんww
真面目にBキュレムを使うとしたらアルセウスの神速2耐え調整、残りASみたいにしてスカーフで運用するのが良いと思います。

b0122478_16243845.jpg

XYのテスト大会楽しみです
[PR]
by honest_Y | 2013-08-21 18:28 | PT

INC2013 March

参加してきました。
今回は2日目から参加したせいかいつもより切断(エラー?)が多かったです。

使ったPTはいつもの霰トリパです。

65試合して49勝5敗エラー11(内訳は見せ合い4回、勝ち5回、負け2回)
レート1815でした。
切断率は16.9%と高めですが一時期25%もあったし仕方ない(◞‸◟ )

3日目のお昼の時間帯に潜ったら勝ち確で切れまくって萎えましたが
深夜の時間帯に潜ったら23試合全てデータ送らせてもらえたので時間帯によって切断率が全然変わってくるんだと思いました(´◔‿ゝ◔‘)確信


◆BV
VS韓国1700勢との試合
57-53007-03394
負けを覚悟した場面からの勝利で燃えました(´っヮс)ウオオオオオオwwwwww


◆最後に
負けた5試合を振り返る

レート1492
ムシャーナ ムーランド トリトドン サンダー ルカリオ オノノクス
シュバルゴが3連メガホーン外ししてる間にムシャーナに積まれて負けました(白目)

レート1743
ラティオス キノガッサ ヒードラン バンギラス (スイクン FCランドロス)
ラティオストリックから崩されて負け

レート1692
カポエラー シャンデラ ブルンゲル シュバルゴ (ユキノオー モロバレル)
まさかの完全ミラーw
勝負を急ぎ過ぎたのが敗因。もっと強気にいくべきでした

レート1648 韓国の方
クレセリア サンダー カポエラー ルンパッパ (ニョロトノ ハッサム)
急所当てたりして有利だったけど最後の詰めが甘くて負け

レート1769 アメリカの方
クレセリア メタグロス 水ロトム FCランドロス ニョトロノ サザンドラ
クレセリアに威張られて自傷→いばラムコンボで負け

ちなみに来月もINC開催されますが自分は出ません。
[PR]
by honest_Y | 2013-03-25 14:51 | PT

カントーカップ 反省会

カントーカップに参加してきました。
98試合して60勝27敗11切断(勝ち確時6回、負け確1回、見せ合いエラー4回)
レート1667、切断率11%。

最初はそこそこ調子良かったけど、途中1400勢に一撃技とか急所連続で引いて連敗して1640→1525までレート下がった。でもその後何とか持ち直して1667まで行ったところで止めました。

切断はほとんどなかったし快適な大会でした。
ただ全くなかった訳ではなく、INC以上クリスマスカップ未満程度といった印象でした。

【使用PT】
前々から使いたいと思っていたサンダーを中心にPTを組みました。
基本選出はサンダー、カイリュー+ヤドランorカビゴン
ゲンガー、ニドキングは選出出来ない事が多く、欠陥が多いPTだと感じました。


b0122478_1855333.gifb0122478_18582520.gifb0122478_18551588.gif

b0122478_18542881.gifb0122478_1903443.gifb0122478_1902664.gif






■サンダー(プレッシャー)@オボンの実 
ボルトチェンジ/10万ボルト/めざ氷/熱風
臆病めざ氷個体 191(204)-95-127(178)-148(20)-111(4)-146(100)
>配分は意地っ張り(A161)パルシェンのスカーフつらら張り確定耐え、陽気(A186)カイリューの逆鱗確定耐えを意識して振りました。
最速にするメリットはないと思ったので、多いと思われる最速カイリュー(S145)抜き調整にした。

余談ですが、私のPTは見るからにステロに薄く、大半の相手は初手でステロ要因を出してくることが多かった。ステロ要因として採用率の高いゴローニャ(サンダーと対面すると大半はステロを撒いてくる)を、めざ氷2発でイバン発動させないラインで仕留められるのは大きかったです。


■ゲンガー(ふゆう)@黒いヘドロ
身代わり/呪い/シャドーボール/凍える風
臆病 145(76)-63-103(180)-150-95-178(252)
>受けループ対策として、初めて耐久に厚めに振ったゲンガー使ったけど微妙だった。
身代わり、呪いを使う機会もほとんどなかった。やはり襷持たせてCSぶっぱ、道づれ/シャドボ―ボール/凍える風/挑発or鬼火といった型にした方が強いと思う。


■ヤドラン(再生力)@ゴツゴツメット
電磁波/なまける/熱湯/サイコキネシス
図太い 201(244)-72-165(156)-121(4)-113(100)-51(4)
>今大会のMVP。耐久に安定感があり、電磁波のおかげで不利場面から勝った試合もあった。
持ち物はオボンと悩んだけど、大会終わった今となってはゴツメ以外有り得ないと思う。
配分はからをやぶったパルシェンのめざ電or草+ジュエルを確定で耐えるラインまでHDを振り、残りをBに振った。一般的なヤドランに比べて物理耐久が物足りないように見えるが全く気にならなかった。


■カイリュー(マルチスケイル)@拘り鉢巻
神速/寝言/げきりん/地震
陽気AS 167(4)-186(252)-115-108-120-145(252)
>カントーカップは明らかなステロ環境であるため、積み技を使っている余裕はないと判断して鉢巻を持たせました。鉢巻を持たせることで相手のラッキーヤドランを確定2発で仕留められる火力を持つ。
寝言は半信半疑で持たせたけど、催眠連打してくるキュウコン、モルフォンあたりにとても有効で使いやすかった。


■ニドキング(力ずく)@気合のタスキ 
ステルスロック/10万ボルト/冷凍ビーム/大地の力
臆病CS 157(4)-87-97-137(252)-95-150(252)
>ステルスロック要因。弱かった。


■カビゴン(あついしぼう)@カゴの実
ねむる/のしかかり/噛み砕く/炎のパンチ
意地っ張り 241(44)-178(252)-100(116)-76-141(84)-52(12)
>まず、炎のパンチ→冷凍パンチに変えた方が良かった。
特殊受けとして強い一方、鈍足+決定力の無さで押し切られてしまう場面があった。
イバンを持たせて特性くいしんぼう+腹太鼓で確実に相手1体を倒せる型にする方が良かったかもしれない。
配分はおひるさんのブログにある型を参考にしました。


・KP上位10体
1位カイリュー(61)
2位ゲンガー(44)
3位パルシェン(35)
4位ヤドラン(31)
5位サンダース(27)
6位カイリキー(24)
7位カビゴン(23)
8位ゴローニャ(22)
9位メタモン(19)
10位ウィンディ・プテラ(18)

納得のKPかなと思います。
予想通りのカイリュー1位。
ゲンガーは予想以上に多かったですね。
自分が使うとそうでもないけど相手が使うとすごく強く感じましたw

■最後に
本当はこんな感じのPTを使いたかったです。
カイリュー@鉢巻orラム
パルシェン@襷
サンダー@オボン
ヤドラン@ゴツメ
ゴローニャ@イバンorジュエル
カビゴン@カゴorイバン⇔(ゲンガー@ヘドロ)
[PR]
by honest_Y | 2013-02-25 21:38 | PT

INC2013 結果

インターナショナルチャレンジ2013参加しました。
来週から試験ラッシュなので1試合だけして止めるつもりだったけど楽しかったので50試合近くしてしまいました。
後悔はしてない(

55試合して45勝5敗エラー5(見せ合い4回、データ送信中1回)
レート1806。

普段からダブルレートで愛用しているPTを使いました。
簡単に紹介。

【使用PT】

b0122478_2135718.gifb0122478_2141021.gif
b0122478_2142811.gif

b0122478_215088.gifb0122478_215175.gifb0122478_2144872.gif






■カポエラー(いかく)@格闘ジュエル 
猫だまし/手助け/ふいうち/インファイト
生意気最遅 157(252)-136(164)-127(92)-×-143-67
>安定の先発要員。フェイント、ワイドガードを入れようか悩んだ時期もありましたが、技構成はこれで正しかったと思いました。


■シャンデラ(もらい火)@気合のタスキ 
守る/トリックルーム/シャドーボール/熱風
冷静最遅HC 167(252)-60-111(4)-216(252)-110-76
>よほどの事がない限り先発で出してトリックルームを張っていきます。


■モロバレル(再生力)@オボンの実 
守る/いかりの粉/キノコのほうし/ギガドレイン
生意気最遅 216(212)-90-106(124)-105-134(172)-31
>胞子と再生力どちらも強力な特性ですが、再生力の方が断然使いやすかったです。


■ブルンゲル(のろわれボディ)@水のジュエル 
トリックルーム/自己再生/シャドーボール/しおふき
冷静最遅HC 207(252)-65-93(20)-143(196)-130(36)-58
>のろわれボディに助けられた試合もありました。雨状態のHP満タンジュエルしおふきでメタグロスを一撃で葬ったのは快感でした。


■シュバルゴ(むしのしらせ)@虫のジュエル 
守る/身代わり/アイアンヘッド/メガホーン
勇敢最遅HA 177(252)-205(252)-125-×-126(4)-22
>最近増えている鉄球バンギ、モロバレル、クレセリアを一撃で葬ることのできる頼もしいポケモン。
が、しかし今大会の戦犯。メガホーンの命中率は85ですが、実際の体感命中率は50%程度でした。
とにかく外す外す。完全に芸人でした。


■ユキノオー(ゆきふらし)@命の珠 
守る/氷の礫/吹雪/ウッドハンマー
勇敢最遅AC 166(4)-158(252)-95-144(252)-105-58
>以前は冷静個体で使っていましたが物理型にしてウッドハンマーを持たせることでバンギラス水ロトムの処理が楽になりました。礫でガブリアス、ボーマンダをほぼ確実に落とせるのも強かったです。


◆BV
レート1831の人に勝てたので嬉しくて撮っちゃいましたw
38-43200-67535


◆最後に
自分が負けた相手のPT
ラティオス カポエラー ハッサム ニョロトノ (キングドラ クレセリア)
FCボルトロス ズルズキン ハッサム ニョロトノ (キングドラ クレセリア)
ボルトロス ラティオス バンギラス ハッサム (クレセリア FCランドロス) 
ギャラドス トリトドン ハッサム 氷ロトム (ユキノオー ハピナス) ※外国勢
ラティオス ハッサム シャンデラ ズルズキン (ユキノオー 氷ロトム)
[PR]
by honest_Y | 2013-01-27 22:02 | PT

ポケモンセンターカップ使用PT

遅れましたがポケセンカップ、大学の対戦会で使用したPTを書きたいと思います。

ちなみにポケモンセンターカップではレート1642、327位という結果でした。
b0122478_0532721.png



【使用PT】
b0122478_0503352.gif



■カバルドン(すなおこし)@ゴツゴツメット
あくび/なまける/ステルスロック/地震
腕白 215(252)-133(4)-168(116)-×-108(124)-69(12)
>PT全体的にローブシンが重いのでゴツゴツメットを持たせてB寄りの配分にしています。
ただ、最近はローブシンも色々な型が出てきて、力づく命の珠冷凍パンチなどは2発耐えることが出来ないのでいっそのことオボン持ちの個体にした方が良いと思います。

b0122478_051338.gif




■ドリュウズ(すなかき)@気合のタスキ
剣の舞/アイアンヘッド/岩雪崩/地震
意地っ張りAS 186(4)-205(252)-80-×-85-140(252)
>ドリュウズミラーになることはあまりないので火力重視で意地っ張り。
テクニガッサ、根性(鉄拳)ブシンのマッハパンチを考慮して気合のタスキを持たせました。

b0122478_0512116.gif




■ラティオス(ふゆう)@拘りメガネ
トリック/寝言/竜の波動/りゅうせいぐん
臆病CS 155-×-101(4)-182(252)-130-178(252)
>メガネラティオスの良さは無理してりゅうせいぐんを撃たなくても竜の波動で十分に仕事をしてくれるという点に尽きます。
1度、控え目個体(瞑想/身代わり/めざパ炎/りゅうせいぐん@ドラゴンジュエル)を使っていましたが、りゅうせいぐんを撃たざる得ない状況が多い・命中率が安定しない・りゅうせいぐんを撃った後に相手の起点にされやすいという理由で僕はやはりメガネラティオスの方が良いと思いました。
トリックは受けループ対策・裏の起点作りとして、寝言はキノガッサ、レパルダスを考えても外せません。

b0122478_0514424.gif




■ハッサム(テクニシャン)@オッカの実
剣の舞/羽休め/バレットパンチ/とんぼ返り
腕白 177(252)-150-136(30)-×-129(228)-85
>一般的な剣舞羽休めハッサムです。不意のめざ炎であっさり落ちるので持ち物はオッカの実一択。
耐久を削ってもう少しAに回すのもありですが、珠ハッサムとは求められている役割が違うので今の配分でも問題ないと思います。
ガブリアスの地震・カイリューの鉢巻逆鱗、ラティオスの眼鏡波乗りをそれぞれほぼ2発耐えとなっています。
カバルドンのあくびループ、同族でのとんぼ返りの打ち合いに強くするため最遅にすることも考えましたが、ローブシン意識でS補正なしの個体にしました。
剣の舞は寝言にしても良いと思います。

b0122478_052424.gif




■スイクン(プレッシャ-)@カゴの実
瞑想/眠る/冷凍ビーム/熱湯
臆病HS 207(252)-×-135-110-136(4)-150(252)
>臆病最速の瞑想ねむカゴスイクン。HSに極振り、瞑想高率(ダウンロード対策も)を考慮してDに4振り。マンムー、ヒードランあたりが全体的に重いので最速にしています。控え目キングドラの眼鏡竜波をほぼ2耐え、ガブリアスの鉢巻逆鱗耐えの配分となってます。

b0122478_0521641.gif




■バシャーモ(かそく)@格闘ジュエル
剣の舞/守る/ストーンエッジ/とび膝蹴り
陽気AS 155-172(252)-90-×-91(4)-145(252)
>陽気最速バシャーモ。両刀型で使っていたこともありましたが、僕は最終的にこの形に落ち着きました。
剣の舞使用後の格闘ジュエルとび膝蹴りで一般的なカバルドン、ラティアス、メタグロスを1発で落とせます。
ウルガモス、ギャラドスが全体的に重いのでストーンエッジは外せません。
ラティオスで起点を作ってから1度舞って全抜きすることも多く、非常に頼もしかったです。

カバドリは今の環境でも十分に戦えるPTだと思うのでこれからも使っていきたいところです^-^
[PR]
by honest_Y | 2012-12-30 00:58 | PT

クリスマスカップ

116試合して79勝17敗20切断(半分は初日の回線エラー)
レート1810。

オールスターカップと違い全ての幻・伝説ポケモンが使用できるクリスマスカップ。
今まで開かれたWIFI大会で一番楽しめたルールでした。
切断率が少し気になるところですが初日に回線が荒ぶっていた上、今回は中学生も含むカテゴリーなので仕方ないかなと思います。

【使用PT】

b0122478_0184654.gifb0122478_01905.gifb0122478_0191275.gif
b0122478_0195710.gifb0122478_019423.gifb0122478_019505.gif





■コジョンド(せいしんりょく)@気合のタスキ
ねこだまし/けたぐり/挑発/フェイント
陽気AS 141(4)-177252)-80-×-80-172(252)
>安定の先発要員。挑発はホウオウやギラティナといった追い風要員に対し非常に刺さる技でした。
ワイドガードがなくて困った試合もありましたがフェイントで良かったと思います。

■ミュウツー(プレッシャー)@エスパージュエル 
光の壁/サイコブレイク/シャドーボール/はどうだん
臆病CS 181-×-110-206(252)-111(4)-200(252)
>特性プレッシャーにより相手とのS関係が分かるので、コジョンドと先発で出すことがほとんどでした。持ち物は命の珠と迷いましたが実際使ってみてジュエルの方が感触は良かったです。

■カイオーガ(あめふらし)@水のジュエル
守る/しおふき/かみなり/冷凍ビーム
臆病CS 176(4)-×-110-202(252)-160-156(252)
>今回の反省枠。
アルセウス、ユキノオーWキュレムに弱く正直使いづらかったです。
一見有利に見えるホウオウに対しても同速で先に動かれて負けてしまう事もありました。
この枠はトゲキッス、あるいはギラティナといったS操作の出来るサポート要員が良かったと思います。

■アルセウス(マルチタイプ)@ノーマルジュエル
剣の舞/神速/地震/シャドーダイブ
意地っ張りHA 225(236)-189(252)-140-×-140-143(20)
>今大会はアルセウスのための大会と言っても過言ではないでしょうw
剣舞からの神速の破壊力はすさまじかったです。基本神速しか使わないのでSは最低限のラインまで確保して残りはHPに振りました。

■グラードン(ひでり)@地面のジュエル
守る/地震/炎のパンチ/岩雪崩
意地っ張りAD 182(52)-222(252)-161(4)-×-135(188)-111(4)
>相手のHP振りディアルガを高乱数で一撃で落とせるようにAに全振り。後は耐久に回しました。

■ディアルガ(テレパシー)@ドラゴンジュエル
竜の波動/流星群/火炎放射/トリックルーム
控え目HD 206(244)-×-141(4)-188(4)-151(244)-112(12)
>火力をもう少し上げたかったけれどもトリル始動役として耐久を厚めにしました。
C222ディアルガのメガネ流星群、A177のコジョンドのけたぐりを耐える調整となってます。
流星群は撃った後で相手に起点にされることもあるので使う場面は限られており、流星群に近い威力をノーリスクで出せるジュエル竜の波動は非常に使いやすかったです。

・KP上位10体
96試合分
1位ミュウツー(39)
2位カイオーガ(37)
3位パルキア(27)
4位グラードン・※アルセウス・Wキュレム(23)
7位コジョンド(21)
8位ディアルガ(20)
9位ギラティナ(19)
10位ユキノオー(18)

※アルセウスはノーマルが一番多く、次点で霊が多かったです。

・最後に
今大会を通して私はルギアというポケモンに並々ならぬ殺意を覚えました。
最速178のSから繰り出される瞑想ガン積み戦術はチート以外の何物でもないです。
最速コジョンドですら先制して挑発を撃つことができません。
こいつのせいで3-1の場面からひっくり返されたこともありましたビキ(#^ω^)ビキ.
とはいえ、私はルギアを甘く見ていたところがあったのでまた同じようなルールでWIFI大会が開催されることがあれば完全に対策しておきたいと思います。

・記念にいくつかBV撮りました。
会心の勝利だった試合
24-20774-85524

相手のクソゲー戦術を運命力で勝ち取った試合
69-36126-26070
[PR]
by honest_Y | 2012-12-25 02:50 | PT

イーブイカップ

まだ大会は続いていますが目標のレートにのせることが出来たので早めに終了。
30試合して20勝7敗3切断(こちらのエラーが1回)
レート1663。

【使用PT】

b0122478_13252767.gifb0122478_13255438.gifb0122478_13261939.gif
b0122478_13263415.gifb0122478_13262912.gifb0122478_13264312.gif




■サンダース(ちくでん)@拘りメガネ
シグナルビーム/めざパ地面/10万ボルト/かみなり
臆病CS 141-63-81-161-115-200
>エーフィを素早く処理出来るシグナルビームが強かった。
めざパ地面はサンダース、ブースターの並びに撃ちます。

■シャワーズ(ちょすい)@食べ残し 
波乗り/あくび/いやしのすず/ねがいごと
図太いHB 237-63-123-130-116-85
>1度も選出しなかった・・w

■ブースター(こんじょう)@どくどくだま
鈍い/空元気/馬鹿力/でんこうせっか
勇敢HA 172-200-80-115-131-63
>今回の反省点。
ニトロチャージ型の方が強かった。

■ブラッキー(シンクロ)@オボンの実 
鈍い/しっぺがえし/ふいうち/月の光
のんき 201-100-151-80-161-63
>相手のブースターを止めるのが主な仕事。
安定の後発。

■エーフィ(マジックミラー)@気合のタスキ 
サイキネ/光の壁/リフレクター/日本晴れ
臆病CS 141-63-80-182-115-178
>配分はHSでも良かったかもしれない。
PTの要。

■リーフィア(ようりょくそ)@命の珠 
剣の舞/とっておき
意地っ張りAS 141-178-150-72-85-147
>火力重視の意地っ張り。
リーフィアミラーで先制され倒されることもあったけど、そのまま押し切られることはなかったので意地っ張りで正解だったと思う。


選出はサンダース、エーフィ、リーフィア、ブラッキーの4体でほぼ固定。
最初の方はブースター何度か選出したけど、鈍い型なのでお荷物でしかなかった。
トリックルーム使ってくる相手あまりいなかったし、そもそもブラッキーで何とかなるっていう( ´◔‿ゝ◔`)・・
シャワーズに至っては1度も選出せず。

ブースター選出するのを止めて上の4体で固定したら安定して勝てるようになりました。

実際に対戦してみて、イーブイカップはブースター、リーフィアをいかに上手く使えるかがそのまま勝敗に直結していると感じました。
ブースターのニトロチャージ+どくどくだま発動やリーフィアの剣舞で準備を整えてから、日本晴れにより炎技の威力を上げたり、リーフィアのSを上げて相手を一気に仕留める戦術は単純だけど非常に強力。

ローテは個人的に好きじゃないのですがイーブイカップは正直かなり楽しめましたw


・最後に
恒例の切断厨晒し
【名前・レート・勝利数】 ウィンダ 1570
【構成ポケモン】  シャワーズ、サンダース、ブースター、エーフィ、ブラッキー、リーフィア
【対戦ルール】イーブイカップ
【切断状況】こちらのシグナルビームで2回自傷してからの負け
[PR]
by honest_Y | 2012-12-08 13:51 | PT

オールスターカップ使用PT

こんなPTを使ってました。
戦績は47試合39勝7敗1切断、最終レーティング1742。

b0122478_015777.gif
b0122478_0151734.gifb0122478_0153052.gif
b0122478_0154253.gifb0122478_0155367.gif
b0122478_016472.gif






<以下詳細>

■ボルトロス(化身)@食べ残し
電磁波/10万ボルト/身代わり/威張る
穏やか 185-x-102-146-132-133

■メタグロス@ラムの実
コメットパンチ/思念の頭突き/地震/守る
勇敢 185-190-150-x-127-67(最遅)

■テラキオン@気合いの襷
インファイト/岩雪崩/ストーンエッジ/守る
陽気AS 167-181-110-x-110-176

■ホワイトキュレム@拘りスカーフ
竜の波動/流星群/クロスフレイム/吹雪
臆病CS 201-×-110-222-120-161

■ムシャーナ(特性テレパシー)@オボンの実
手助け/サイコキネシス/トリックルーム/威張る
生意気 222-×-122-127-145-30(最遅)

■マリルリ(特性力持ち)@キーの実
滝登り/アクアジェット/冷凍パンチ/守る
勇敢 199-111-100-x-110-51(S個体値5)

配分は色々な方のブログを参考にさせて頂きました。
初めて使うタイプのPTだったけど使いやすかった。

基本はテラキオンとスカーフキュレムの2体で速攻をかけてアドバンテージを取っていく。
メタグロス、ムシャーナ、マリルリはトリパ相手を意識したSになっている。ボルトロスの電磁波サポートもあって鈍足はほとんど気にならなかった。

変更点を挙げるとすればホワイトキュレムの吹雪→冷凍ビーム一択。
負けた試合の半分は連続吹雪外しが原因だったし;
普段全国ダブルで使ってるユキノオーの必中吹雪がいかに偉大かを再実感させられた((

相手にしてしんどかったのはローブシンとバンギドリュ入り。
[PR]
by honest_Y | 2012-09-29 00:54 | PT

203連勝達成PT

あれからブラックに続きホワイト2でもバトルサブウェイスーパーシングルにて203連勝(スターの実入手)出来たので約束通り晒し。
今までサブウェイで使用した中で一番完成度の高いPTだと思う。
(バトルビデオ 33-29997-85186)

PTは安定して勝てることを重視して組んだ。
技の命中率に関しても100%のもののみ採用。
プレイング力と少しの運命力さえあれば203連勝も難しくはない。


b0122478_11141035.gifb0122478_1114363.gifb0122478_1115916.gif


ガブリアス陽気(鮫肌)@気合のタスキ 剣の舞/火炎放射/逆鱗/地震
ハッサム意地っ張り(テクニシャン)@ラムの実 剣の舞/バレットパンチ/虫食い/馬鹿力
スイクン臆病(プレッシャー)@食べ残し 瞑想/身代わり/眠る/熱湯


■ガブリアス H184(4)-A182(252)-B115-C90-D105-S169(252)
AS振りのタスキ持ち。
夢特性(鮫肌)を使用していたが、ゴウカザルといったタスキ持ちへのダメージにおいて予想以上の働きをしてくれた。
ヤチェでも良いけど一撃技や急所を考慮して安定性重視でタスキ一択。
実際、急所にくらってタスキでなければ落ちる場面が何度かあったのでこれは正解だった。


■ハッサム H176(244)-A200(252)-B121(4)-C67-D101(4)-S86(4)
ほぼHA振り。
オボンの実を持たせていた時もあったが、状態異常技を使用してくる相手が多く、氷技を受けに出した際氷状態になることもあったので今ではラムの実一択。

馬鹿力はラプラス、トドゼルガに対する遂行を早めるため。
ジバコイル、ダイノーズなどの特性磁力持ちを考えても切ることは出来ない。


■スイクン H205(236)-A78-B138(20)-C110-D135-S150(252)
ほぼHS振り。
レーティング個体の流用。
メインウェポンが熱湯だけだが非常に使いやすかった。

基本はヨノワールヤドランヤドキング入りのトリパに対して投げて瞑想積みまくる。
特性貯水(シャワーズ、ラプラス、ニョロトノ)の対処方法としては、特殊型であれば悪あがきさせて強引に突破する。
相手がスイクンを出してきた場合も同じように悪あがきさせて倒す。
長期戦を任せることが多いため、スイクンの全ての技のPPをMAXにしておく必要がある。(ちなみにサブウェイのポケモンはPPを増やしていない)

身代わりは状態異常を狙ってくるミカルゲ、デスカーン対策として非常に有効。
一撃技トドゼルガに対しておびえることなく居座れるところも大きい。


以上です。
質問あれば気軽にどうぞ。
[PR]
by honest_Y | 2012-08-21 14:14 | PT
line

twitter@Dusk_kankore


by honest_Y
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31